ゆうひのふたつのほっぺ

2人の男の子の子育てや生活に関する情報、子連れ旅行、お出かけ、お店、グッズなどの情報を発信していくブログです

3歳子連れ家族旅行 in Hawaii 〜出発からHawaii到着まで〜

ご覧頂きありがとうございます。早速ですが旅行記ブログ第2弾!長男くん3歳家族旅行 in Hawaiiの続きです。今回は〜出発からHawaii到着まで〜をお送りしたいと思います。

旅行記ブログ第1弾の 長男くん3歳家族旅行 in Hawaii ~旅行が決まるまで~はこちらをご覧ください。 

www.yuhi-mum75.com

 成田空港までは自家用車で移動

2016年の長男くん初Hawaii旅行の時は羽田出発でしたが、今回は成田出発。空港までは前回と同様、自家用車で行きました。そして、今回もサンパーキングさんにお世話になることに。6日間停めて、料金は¥5000くらいだったと思います。曖昧で申し訳ありません。しかも洗車のサービスもあり、帰りはきれいな車で気持ち良く帰ることが出来ました。道路は平日ということもあり、空いていて予定より早く到着。無事、車も預けることができ、サンパーキングさんの送迎バスで空港へ向かいました。空港に到着後、チェックインカウンターで搭乗手続きを行い早々に荷物を預けました。 

f:id:yu___hi:20180823233145j:plain空っぽのスーツケースをご機嫌に引きながら、颯爽と歩く長男くんです。何せ破格なバーゲン価格のツアーでしたので並び席確約のプランではなかったのですが無事、並び席を確保することが出来ました。そして身軽になり、空港内を散策。

f:id:yu___hi:20180823233431j:plain

搭乗までが勝負!機内で寝てもらうために行ったこと

たくさん歩いて長男くん疲れさせる作戦です。成田空港第2ターミナルは沢山のお店がありました。外国人観光客に人気がありそうな和物を中心に扱っているお店や無印良品、PLAZAなどなど。そして、頃合いを見て軽く食事。お次はお腹満たして眠気を誘う作戦です。何がいいかぐるぐる回っていると、長男くんから「たこ焼きが食べたい」とのリクエストが。第2ターミナル4階にある築地銀だこ ハイボール酒場で軽い腹ごしらえをしました。そして出発時間が近くなり、最後の作戦。本屋さん作戦決行です。搭乗口近くの本屋さんへ行き、長男くんが機内で見る本を購入しました。そしてトイレを済ませ、いよいよ搭乗です。付録付きの本に長男くんのテンションも上がり、席に着くやいなや早速本を見始めました。飛行機は定刻通り、離陸。耳抜きのため、あらかじめ用意しておいた飲み物を飲む長男くん。騒ぐことなく、愚図ることなく、落ち着いていました。

JALのホノルル線のミールサービス

しばらくすると、ミールサービスが始まりました。長男くんにはリクエストしていたチャイルドミールが用意されました。行きの機内の写真撮り忘れました。 復路の便の機内食をご紹介させてください。

f:id:yu___hi:20180829003644j:plain

 ビッグアイランドキャンディーズのクッキー(JALのBOX)が付いていて、もちろん美味しかったのですが、一気にHawaiiに戻りたい衝動にかられました。JALのホノルル線の機内食はJALと資生堂パーラーとのコラボレーション機内食味はもちろんのこと、見た目もお洒落で大満足のいく内容でした。長男くんのチャイルドミールには、JALの飛行機が付いた可愛いお箸が付いていて、長男くんも大喜びでした。

f:id:yu___hi:20180829100335j:plain

ミールサービスが終わると、機内の雰囲気もおやすみモードに。長男くんは機内のエンターテインメントでドラえもんを観てご機嫌。そのうち睡魔に襲われ、いつのまにか眠ってしまいました。当時身長95cmほどの長男くんは、私の膝を枕にするような感じで座席に横になりスヤスヤ眠りにつきました。途中、水分補給のため何度か起きましたが、愚図ることなく朝のミールサービスを迎えることが出来ました〜。私も、前回の長男くん初Hawaiiの時よりは機内で休むことが出来ました。

ここまで来たらHawaiiまでもう少し

朝食を終えると、長男くんは持ってきたDVDレコーダーで楽しみにしていた戦隊ものの映画を見て過ごしました。機内で見るDVDは飽きないように初めて見るものをいくつか用意しました。その他にもシールブックやパズルなど、新しいもので興味を引いて時間を繋ぎました。機内対策グッズや持っていって良かったものなどを後日、まとめたいと思います。そんなこんなで無事Hawaii到着。長男くん、初Hawaiiの時とは比べものにならないくらい、落ち着いて過ごすことが出来ました。

機内エンターテインメントがポイント

長男くん初Hawaiiの時は、外資の航空会社を利用させて頂いたのですが、機内エンターテインメントの調子がいまひとつでした。機内アナウンスが流れるたびに画像が乱れたり、途切れたり(;'∀')真剣に見ている長男くんは、画像が乱れたり、途切れたりする度にご機嫌ナナメ。そのような状態が何度も続いたため、しまいにはグズグズになってしまいました。しかし、JALの機内エンターテインメントはそのようなことがなく、着陸間際まで鮮明に映っていたため、長男くんも愚図ることなく集中して見ることが出来ました。

まとめ

そしてやはり、日本の航空会社のサービスの良さには脱帽でした。CAさんの心遣いには感謝しかありませんでした。次回は〜ノープランHawaiiでの日々〜をお送りしたいと思います。本日も最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m