ゆうひのふたつのほっぺ

2人の男の子の子育てや生活に関する情報、子連れ旅行、お出かけ、お店、グッズなどの情報を発信していくブログです

自動製氷機の洗浄にはこれ!給水タンクに入れるだけの安全・安心の洗浄剤

ご覧いただきありがとうございます。この連休中に、我が家の冷蔵庫の自動製氷機のお掃除を行いました。製氷機のお手入れ、どうされていますか?今まで、正直なところ、製氷機のお手入れって曖昧なまま行い続けていました。どうしてたかというと、給水タンクをサッと洗うのと、熱湯消毒くらいしか行っていませんでした。製氷機の給水タンクに熱湯を入れて、製氷するという…一体、何がしたいの!?とツッコミどころ満載ですよね(笑)

お手入れ方法が曖昧なまま、時は過ぎ、段々と製氷機自体が不衛生に思えてきたので、いつしからか製氷機を使わなくなりました。氷がなくても特に不便なこともなく、氷なし生活でも生活できていました。

しかし、長男くんが成長するにつれ、ここ最近、氷をよく欲しがるように。今年の夏は猛暑続きだったこともあってか、家でも氷を欲しがるようになりました。私もそうでしたが、子どもって氷大好きですよね (笑)そのリクエストに応えるべく、我が家の眠っていた製氷機を久しぶりに稼働させることになりました。

でもですね、長い間使われることがなかった製氷機を使うことに不安が…衛生面がとても気になりました。何かいいお手入れ方法はないかと思っていたところ、我が家にぴったりな洗浄剤に出会えました。

おすすめの洗浄剤

我が家が利用しているoisixさんで、求めていた洗浄剤に出会いました。アイリスオーヤマの自動製氷機の洗浄・除菌です。価格¥600。調べてみるとアマゾンさんなどでも取り扱っていました。

この洗浄液は、洗浄成分がリンゴ酸、梅酢、赤シソエキス、クチナシ黄(クチナシの実から抽出した黄色の色素)など食品原料からできているので、安全・安心なものなんです。氷は口に入れるものなので、特に小さい子どもがいる我が家には、食品原料から出来ているというところはかなり安心ポイントでした。

ということで、迷わずポチり。oisixの宅配の日に合わせて届きました。届いてまず思ったのが、想像していたより小さかったこと。もっと大きなものだと思っていたので、びっくりしました。そして、ボトルの裏に書かれている説明書きを軽く読んでみたんですが、簡単〜♪これなら私にもできると思えました。で、7月に実際に行ってみたところ、簡単だったので、今回もリピートしました。それでは、製氷機のお手入れ方法をご紹介したいと思います。

お手入れ方法

洗浄方法の説明の前にまず確認しておいたほうが良いのが、給水タンク内のフィルターの状態の確認です。まず給水タンクのふたをはずします。フィルターは、給水タンクの中の下側にあります(赤丸の部分)。

f:id:yu___hi:20181122022421j:plain

ひっくり返すとフィルターがあります。

f:id:yu___hi:20181122022100j:plain

分解するとこのようになります。右側がフィルターです。

f:id:yu___hi:20181122022235j:plain

フィルターはぬめり水アカなどで汚れが酷い場合は、洗ってください。フィルターの汚れが酷い状態で、洗浄を行っても効果が期待できません。フィルターは、洗剤は使わず、やわらかいスポンジで水洗いしてくださいね。冷蔵庫の取扱説明書に、それぞれのお手入れ方法やお手入れする目安が載っているので、ぜひ目を通されてみることをおすすめします。

ちなみに我が家が使用しているHITACHIの冷蔵庫は、給水タンク週1回、フィルター週1回、給水パイプ年1回製氷皿年1回でした。そして、フィルターに関しては3〜4年ごとの交換が目安と載っていました。ひゃあ~ (+o+)我が家、3〜4年ごとの交換なんてしておりません~。

具体的な洗浄方法の説明いってみたいと思います。

洗浄方法

1.まず、製氷室にある氷を全て取り除きます

2.給水タンクの中を水を捨てて、空っぽにします。

3.洗浄液をよく振り、1本分全てを給水タンクに入れます。

f:id:yu___hi:20181122020629j:plain

4.お水300mlを給水タンクに入れて、給水タンクを軽く揺すって洗浄液とお水を混ぜます。

5.給水タンクを製氷機にセットします。

6.氷が出来るのをしばし待ちます。

7.洗浄中は、ボトルに付いている洗浄中のシールを冷凍庫に貼っておきましょう。

f:id:yu___hi:20181122020719j:plain

これなら、洗浄中だということを知らない家族が誤って口にしてしまう心配がないですね。

8.しばらくすると、オレンジ色の氷できます。

f:id:yu___hi:20181122020743j:plain

このオレンジ色の氷は全て破棄してくださいね。

9.給水タンク内のお水がなくなったら、給水タンクをよく洗います。

10.お水を給水タンクの半分くらいまで入れて、再度、製氷します。

f:id:yu___hi:20181122020836j:plain

オレンジ色の氷ができなくなれば、自動製氷機内のすすぎ洗い完了です。こちらが1回のすすぎ洗い後の氷の状態です。若干オレンジ色の氷もあるような…。 

f:id:yu___hi:20181122020859j:plain

オレンジ色の氷がまだあるようなら、給水タンクに水を入れて、再度すすぎ洗いをしてください。私は、すすぎ洗いは2回は必ず行います。心配性なので (^-^;

11.最後に製氷機の給水タンクや製氷皿などの外れるパーツを水洗いして終了です。洗浄剤を洗い流すため。

製氷機の外れるパーツの洗浄

製氷機のパーツは、給水パイプ給水タンク・タンク内のパーツ(フィルター含む)、製氷皿です。

給水パイプです。給水タンクをはずして覗き込むと奥側にあります。

f:id:yu___hi:20181122020922j:plain

細いパイプの中の洗浄には綿棒を使って

f:id:yu___hi:20181122020939j:plain

給水タンク内のパーツです。分解しました。

f:id:yu___hi:20181122020342j:plain

給水タンクのこのパッキンも外れるので洗浄してくださいね(赤丸の部分)。

f:id:yu___hi:20181122022759j:plain

f:id:yu___hi:20181122021105j:plain

 製氷皿です。製氷ケース(冷凍庫の引き出しの部分)を開けて覗き込むと見えます。

f:id:yu___hi:20181122021140j:plain 

洗浄剤を入れて製氷にかけたときのものです。オレンジ色の洗浄剤が残っているのが分かります。すすぎ洗いしましょう。

f:id:yu___hi:20181122021308j:plain

1回のすすぎ洗いで洗浄剤の大半は取れますが、水洗いをして、しっかり洗浄剤を洗い流してください。

ついでに製氷機のお手入れも!

給水タンクを製氷機にセットする前に、製氷機のお掃除もついでに行っちゃいましょう!!お掃除には、我が家の定番!フマキラーのキッチン用の除菌スプレーを使用しました。すべて天然由来の成分でできています。細かい箇所は、綿棒の先端に除菌スプレーをシュッとかけてお掃除します。

f:id:yu___hi:20181122021409j:plain

製氷皿をセットする部分もフキフキ。

f:id:yu___hi:20181122021426j:plain

製氷期のお手入れが終わりましたら、すべて完了です。お疲れさまでした~(^^)/新しいお水を給水タンクに入れて製氷を初めてください。我が家の冷蔵庫で完了まで、洗浄剤での製氷に約半日かかりました。すすぎ洗いのための製氷にかかる時間も含めると多く見て、洗浄に1日要します。

まとめ

  • 自動製氷機の手の届かない部分のお手入れにおすすめです。
  • 食品から作られているので、安全・安心!小さいお子さんがいるご家庭にぴったりかと思います。
  • こちらの洗浄液での目安は1〜2ヶ月に1回となっています。
  • オレンジ色の氷がなくなるまですすぎ洗いを行う。
  • 定期的に行っていくことが大切ですね。

参考になれば嬉しいです。本日も最後までお読みいただきありがとうございました。