ゆうひのふたつのほっぺ

男の子2人のママです。子育てや生活に関する情報を書いています。

長男くん計算ドリルデビューしました!〜足し算の説明に飴を使ってみた結果〜

こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございます(*´꒳`*)

今回は長男くんの計算ドリルデビューについて書きたいと思います( *´艸`)よろしくお願いします。

本題の前に最近の長男くん

本題の前に最近の長男くんの様子です。

もうすぐ5歳になる長男くん。最近以前に増していろ~んな言葉を覚えてきております。

正直、時々負けそうになる時があります(^^;そしてたま~に長男くんが言う言葉に心折れそうになる時があるんです(-_-;)

この前もですね、こんなことがありました。

長男くんがおもちゃ箱の中をガサゴソと何やら忙しそうに探し物をしていたんです。どうしたのかなぁ~と見ていると、長男くんが3歳の時にどハマりした戦隊もののロボットを出してきたんですね。で、そのまま遊び出したわけなんですが、そのロボットで楽しそうに遊んでいた長男くんが私に話しかけてきました。

「ママ~、これやって~♪」とそのロボットを私のところに持ってきまして、部品を付けて欲しいとお願いしてきたんです。

もぉ〜、こんな簡単なのも付けられないの、可愛いやっちゃなぁ〜♪と不器用な長男くんに内心萌えながら「いいよ~♪」と快諾。長男くんからロボットを受け取り、部品を付けようとしたその瞬間!!

「あっ!ママ、そうじゃない!そうじゃない!!こうだよぉー!!もぉ~、ママはホントにしょうがないな~( ̄^ ̄)」って言われましたヽ( ̄д ̄;)ノ=3

Σ(゚д゚lll)

もうね、えーーーっ!?ですよ!衝撃(*⁰▿⁰*)

てか、自分で出来るんじゃん!

お願いされてやったら怒られるパターンです。プルプル( ;∀;)

私って何!?状態でした。

そんな長男くんなんですが、最近ですね、やっとこさ自分のお名前が書けるようになったり、少しずつですが、足し算なんかもできるようになったんです。パチパチ╰(*´︶`*)╯急に話が本題に入りスミマセン。

長男くん計算ドリルデビューしました

長男くんの体調がいまひとつだった先日、お外に遊びに行くのもまだ万全じゃないから心配だしなぁ〜、でも長男くんもおうちの中で退屈そうだしなぁ〜ということで、前に買っておいた足し算のドリルをやってみることにしたんです。足し算に興味を持ち始めるのを待ってました。

長男くん、足し算のドリルはお初です。このドリルは、ただ数字の足し算だけではなく、足し算の仕組みを分かりやすく動物やまる、星などのイラストを使って説明してくれているので、難しい感じがなく、長男くんも楽しみながらやってくれました。

指を折り曲げながら足し算をする長男くん。そんな長男くんに、足し算の仕組みを伝えるために指ではなくて、何か物を使って説明しようと考えたゆうひママ。

しかし残念ながら、我が家にはおはじきとか足し算の説明するのにもってこいなアイテムがないので、何か代用できるいい物ないかなぁ~とおうちの中を探していたんです。で、探しながら思いついたのがでした。

あっ、もうこの時点で何とな〜く結末の予想がついた方もいらっしゃるかと思います(笑)

で、飴を並べながら長男くんに足し算の説明をしていたわけなんですが、飴を並べ始めた瞬間、長男くんの目つきがキランと変わったのをゆうひママは見逃しませんでしたよ〜。

飴を並べながら、懸命に足し算について説明するゆうひママを横目に長男くんの興味は早くも飴のほうへ。まぁ、そーなりますわね。

そして私が「ここに7個飴があります」って説明してるところに被せるように

「ねぇママ〜、ママが飴並べ終わったらこの飴1個くれる~?」っておねだりしてくる始末ʅ(◞‿◟)ʃお手上げ。

ねぇねぇ、長男くんよ。飴並べ終わったらとか言ってるけど、ママは今足し算の説明をしてるのよと心の中でぼやく。

長男くんへの返答は曖昧に、そのまま半ば強制的に足し算の説明を続行しましたが、あまりにも長男くんが飴飴おねだりがしつこいので1つあげたら、飴の美味しさににやにやが止まらない。何を説明しても全く耳に入ってないご様子でした_| ̄|○

そして、長男くんが両手をほっぺにあて飴を堪能し始め、飴のことしか考えられなくなったところでカンカンカン!終〜了〜。敢え無く終了のゴングがなりました。

私、無言で計算ドリルを閉じましたよ( ̄^ ̄)

4月からは年長さんになります。そしていよいよ来年の4月には小学生の長男くんです。先日、中高時代のお友達とランチをした時に小学校入るまでにある程度読み書きや簡単な計算くらいは出来たほうがいいよ〜と聞きました。公立小学校に通うお子さんを持つママさんです。計算の話ではないんですが、小学校1年生の夏休みの宿題で早速、読書感想文が出るらしいのです。入学してからだと正直キツイよと…。この話にはびっくりしました。正直なところ、今の長男くんは自分のお名前で精いっぱいです。そんな話を聞いてから自分の育休中に少しでも読み書きや簡単な足し算、引き算くらいは一緒に頑張ろうと決めて、少しずつ進めてきたわけなんですが、不安しかありません。

さいごに

そんなわけで振り返ってみると、飴を使った足し算の説明は長男くんには逆にかわいそうなことをしたなと反省しました。チョイスが完全に間違ってましたね(^◇^;)足し算、引き算の説明に適したアイテムを探してみようと決めました( ̄^ ̄)いいアイテムが見つかりましたらまたご報告したいと思います。本日も最後までお読みいただきありがとうございました。