ゆうひのふたつのほっぺ

2人の男の子の子育てや生活に関する情報、子連れ旅行、お出かけ、お店、グッズなどの情報を発信していくブログです

簡単に香りが楽しめるアロマウッドのご紹介〜ズボラな私でも長続きしてます〜

ご覧いただきありがとうございます。今回はアロマの香りを手軽に楽しみたい方におすすめのアロマウッドのご紹介をしたいと思います。あのですね、ズボラな私にぴったりなアロマウッドを見つけちゃいましたよ( ̄∇ ̄)このアロマウッドのおかげでかれこれ2年近く継続してアロマを楽しむことができています。正直、こんなにアロマ生活が続いたのは初めてなんです(^◇^;)アロマのいい香りってとても癒されますよね。アロマを取り扱っているお店の前を通ったりすると、とてもいい香りがして癒され経験って結構ありませんか?私はついついその香りにつられて店内を見て周ったり、その香りのアロマを実際に手に取って見てみたりします。しかしアロマウッドに出会う前までは結局、購入までは至りませんでした。それはミストタイプなどのディフューザーって、お手入れがちゃんとできるかなと思ってしまうためです。ディフューザーにお水とアロマのエッセンシャルオイルを数滴垂らしてセットしたりするのも私のズボラな性格上、続くか心配になります。というか、私のズボラな性格と今までの経験から申しますと、このようなタイプのものは長続きしませんでした。(注:あくまでも私の場合です。)お手入れが行き届かなくて、ディフューザー本体がカルキだらけになってしまったこともありました(^◇^;)で、益々お手入れが面倒になり結局使わなくなってしまったんですね。でもいい香りは好きだし、おうちの香りをこれ!って決めたいと実は密かに思ってみたりもしていたんです。なのでアロマを取り扱うお店は好きで足を運んだりもしていました。そしてかれこれ2年ほど前…。とあるお店でズボラな私にピッタリなアロマウッドを見つけました。

そもそもアロマウッドって?

アロマの香りを楽しむ方法には色々なものがあります。アロマディフューザーやアロマストーン、アロマプレート、アロマウッドなどです。アロマディフューザーも水を使用するミストタイプのものや水を使用せずにエッセンシャルオイルを使用するオイルディフューザーといわれるもの、ランプの熱で香りを温めて香りを楽しむものなどあります。これらの中でもいちばん手軽に香りを楽しむことができるのがアロマストーンやアロマプレート、アロマウッドなどです。使用方法は、エッセンシャルオイルを数滴垂らすだけなので手軽に香りを楽しむことができるんです。

ズボラな私でも長続きしているアロマウッドのご紹介

見出しにもある通り、ズボラな私でも長く香りを楽しむことができているアロマウッドがこちらです。

f:id:yu___hi:20181112103808j:plain

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)のアロマウッドのLサイズです。大きさは直径約5.5cm、高さ約8cmです。オーク材で作られた木製のディフューザーです。木製でシンプルな作りなのでどんなインテリアにも合いやすいですね。㊟エッセンシャルオイルは50mlのものです。

購入店舗

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)

サイズと価格(税込)

Sサイズ:540円

Lサイズ:864円

こちらのアロマウッドの何がいいって、エッセンシャルオイルを垂らすだけというお手軽さ。しかも使用し終わったあとのお手入れが不要。強いて言えば、アロマウッドの天面に付いた埃取りくらい。埃取りもクイックルワイパーでサッと取る程度です。洗浄しなくていいのでズボラな私にピッタリなんです。そして何と、アロマウッドの中が空洞になっているので10mlの容量のエッセンシャルオイルが中に収納できるようになってるんです!

f:id:yu___hi:20181112104124j:plain

これ凄くないですか!?エッセンシャルオイルとセットでコンパクトにディスプレイできますし、エッセンシャルオイルの置き場所に困らなくていいですよね。エッセンシャルオイル何処いったっけ〜!?とエッセンシャルオイルが迷子になることもなくなります。そして、お値段もほかのディフューザーと比べるととても良心的なお値段ですよね。

使用方法のご紹介

使い方は至ってシンプルです。アロマウッドの天面の窪んでいる部分にエッセンシャルオイルを数滴垂らすだけです。垂らしたエッセンシャルオイルがアロマウッドに染み込んで香りが広がるわけなんですが、エッセンシャルオイルの量を適量に守り、多すぎることがなければ液だれや底がエッセンシャルオイルでベタつくこともありません。置いてある場所にエッセンシャルがついてしまうこともありません。私はエッセンシャルオイルを多く垂らしすぎてしまったため、液だれさせてしまいました(^◇^;)なので適量を守ってくださいね。アロマウッドとエッセンシャルオイルのメーカーはそれぞれ違うメーカーのものを使用していますが、今のところ使用していて特に問題はありません。

我が家の使用場所

我が家は玄関リビングに1つずつ置いています。1日1回、オイルを数滴垂らして香りを楽しみながら癒されています。朝起きたときでもいいですし、夜寝る前に数滴垂らしておくのもおすすめです。朝起きてリビングに来たときにいい香りがお部屋中にするので目も覚めますし、朝のバタバタな時間も気持ちにゆとりが持てるんですよね。

おすすめな使用場所

水や電気を使わないのでクローゼットや車の中にも使用できます。

我が家が使用しているエッセンシャルオイル

我が家が使用しているエッセンシャルオイルは、レモンティートゥリーです。ティートゥリーに似たレモンの清涼感がある香りで気分がスッキリします。夏には虫よけにもなるとのこと。

 

今後使用してみたいアロマオイル

今後、使用してみたいアロマオイルをいくつかご紹介させてください。これから寒さも厳しくなって冬本番になるので、少し甘い香りなんかいいかななんて思っています♪冬は甘い香りを求めてしまいます(笑)MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)では、甘めの香りの数量限定エッセンシャルオイルが発売されているんですよね。『オレンジ/パルマローザ』というエッセンシャルオイルです。15mlで2494円(税込)。甘い柑橘のブラッドオレンジの精油とほのかに甘さを感じられる香草のパルマローザの精油をブレンドしたものなんですが、個人的にかなり気になっています。

まとめ

ズボラな私でも長続きして香りを楽しむことができるアロマウッドのご紹介をしました。アロマの香りを楽しみたいけどお手入れがちょっと面倒そう、ずっと長い間使い続けられるか心配なんて方におすすめです。参考になれば幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました。