ゆうひのふたつのほっぺ

男の子2人のママです。子育てや生活に関する情報を書いています。

【おすすめ子連れ旅行】リゾナーレ熱海のアクティビティ屋外編〜探検隊になった森の空中基地くすくすとツリーハウス♪ハンディーポケットスコープと虫眼鏡で葉っぱの観察もしたよ!

今回は、リゾナーレ熱海のアクティビティ屋外編をお送りしたいと思います。前回まではこちらでした。

www.yuhi-mum75.com

www.yuhi-mum75.com

クリスマス仕様の森の空中基地くすくす

屋内のアクティビティを満喫した我が家。もちろん屋外のアクティビティも満喫しちゃいましたよ〜。2日目の朝食後に手作りキーホルダーのクラフト体験親子の北壁を満喫したあとは、晴れてお天気も良かったのでお散歩がてら森の空中基地くすくすに行ってみることに。森の空中基地くすくすに向かう道から既に素敵な雰囲気♪クリスマスのリースが飾られていてとても可愛かったです♪

f:id:yu___hi:20181219013145j:plain

そしてリースの道を抜けると階段が。ホテルのお部屋に備えられていたベビーカーで来てしまったため、次男くんをベビーカーから下ろしたりベビーカーをたたんでいると、スタッフの方が階段を登って駆け寄ってきてくださいました。そして、ベビーカーを階段下まで運んでくださいました。もちろん、帰りは階段の上までベビーカーを運んでくださいました。スタッフの方の迅速な対応に改めて星野リゾートのホスピタリティの高さを感じました。そして階段を降りると目的地の森の空中基地くすくすに到着。ツリーが飾られていたり、クリスマス仕様にデコレーションされていて思わず「可愛い〜♪」と声が出ちゃいました。

f:id:yu___hi:20181219013232j:plain

f:id:yu___hi:20181219013253j:plain

長男くん隊長に任命!探検隊を結成し『フィールドビンゴ木のカード』で探検しました

そんな我が家に、何やらカードを手に持ったスタッフの方が声をかけてきてくださいました。「何かアクティビティの説明かな!?」と思いながらスタッフの方の説明を聞いてみることに。カードは『フィールドビンゴ木のカード』というもので、どうやらカードに書かれた「いいにおいのする葉」「すべすべした幹」「ヨコの模様の幹」「木にあつまった生き物」などのお題の答えを森の中の空中基地くすくす内で見つけ、見つけられたらその欄にシールを貼り、シールがビンゴになるとちょっとしたプレゼントが貰えるというもの。めちゃくちゃ楽しそう♪これはやるという選択肢しかないでしょ!ということで、長男くんを隊長に任命し、旦那氏、私、次男くんが隊員という設定で探検隊を結成(笑)森の空中基地くすくすの遊歩道を探検しながら『フィールドビンゴ木のカード』に書かれている木や植物を探してみました(笑)

f:id:yu___hi:20181219020007j:plain

見つけられたらシールを貼っていきます。

f:id:yu___hi:20181219014715j:plain

長男くんのことは名前でなく、あえてここは「隊長〜!」と呼び、探検隊っぽさを演出(笑)当の長男くんはというと、隊長になりきりまして、旦那氏、私、次男くんに対して「よし!次に行くぞ!」「危ない!坂になってるから気をつけて!!」などと張り切っていました(笑)しかしですね、あまりにも旦那氏が事あるごとに「隊長〜!」「隊長〜!」と言うもんだから、しまいには長男くんから「パパ隊員!ちょっと静かにしてください!!」って言われてました(笑)旦那氏と長男くんのやり取りがホント面白かった〜♪長男くんのお陰か、この探検隊ごっこがですね、個人的にもの凄く楽しかったです(*≧∀≦*)そして、こんなに木や植物のことをゆっくり見たりしながらお散歩するのなんていつぶりだろう!?と思ってみたり。探検隊になり(笑)子どもに戻ったような気分にもなりました♪

そして『フィールドビンゴ木のカード』のほうはといいますと、無事ビンゴになりまして、隊長長男くんが代表して飴をいただきました(*´꒳`*)たくさんの飴が宝箱に入っていて、これには隊長長男くんもテンションが上がっちゃってました(笑)とてもいい思い出になりました。

f:id:yu___hi:20181219013613j:plain

絵本に出てきそうなツリーハウス

森の中の遊歩道のお散歩もとても気持ちが良くておすすめなんですが、森の空中基地くすくすにはとても立派なツリーハウスがあり、こちらもとてもおすすめなんです。このツリーハウスのホストツリーは何と樹齢300年の楠なんですって!凄っ!!森の中にあるツリーハウスは、絵本とかに出てきそうな雰囲気でした。そしてこのツリーハウスは、無料で中のお部屋を見学することができるんですよ。ただですね、1回にツリーハウスに入れる人数が6人までと決まっていまして。1度に大人数は入れないんです。耐久性の問題とかですかね!?しかし、我が家がツリーハウスに行ったときは混んでなかったので、待ち時間2、3分ほどで見学できました。

f:id:yu___hi:20181219013819j:plain

ツリーハウスの階段が意外と急で、階段の間から下が丸見えなので次男くん抱っこしながらの登り降りはちょっとドキドキしちゃいました(^◇^;)次男くんも察したのか、いつもに増して私にしがみついていたような(笑)しかし、そんなドキドキも吹き飛ぶくらいツリーハウスからの眺めは最高でした♪木と木の間から降り注ぐ太陽の光がキラキラしていてとてもきれいでした。そして肝心なツリーハウスのお部屋なんですが、お洒落〜♪いい雰囲気♪

f:id:yu___hi:20181219014003j:plain

ツリーハウスは無料でそんなに待たずに見学もできますし、ツリーハウスからの眺めやツリーハウスのお部屋もとてもお洒落で素敵なので、ぜひ見学されることをおすすめします。そしてこのツリーハウスなんですが、何と予約制でティータイムも楽しめちゃうんです。ティータイムは45分で2500円ドリンク2杯とお菓子2個が付いてきます。ティータイムの間はツリーハウスが貸し切りになります。貸し切りって特別感があっていいですよね♪こんなお洒落空間で、のんびりお茶を飲めるなんて至福の時間ですよね〜。お喋りしながら過ごすのもいいですし、あえてここは話さずに本を読んで過ごしたり、風で木の葉がそよぐ音をボーッと聞いて過ごしたりしてもいいなぁなんて思っちゃいました(*´꒳`*)贅沢〜♪我が家は、長男くんと次男くんがもう少し大きくなって、一緒にティータイムをのんびり楽しめるようになってからのお楽しみ♪ということで、残念ですが今回は見送りました。見学だけでも雰囲気が味わえるので満足できましたよ。

探検隊隊長長男くんのお気に入りグッズ

探検隊に扮して森の空中基地くすくすをお散歩したのがとても楽しかったので、夕食前にもお散歩がてらまたまた行ってきました。そのときに自宅から持参した虫眼鏡ハンディタイプのポケットスコープを持って散策してみました〜(*´꒳`*)

虫眼鏡とハンディタイプのポケットスコープは、ボーネルンドで購入しましたよ。これはですね、購入して正解でした!

森の空中基地くすくすをお散歩中、途中途中で葉っぱなどを観察する長男くん。

f:id:yu___hi:20181219014846j:plain

葉っぱを虫眼鏡で見たり、ポケットスコープで観察をしました。

f:id:yu___hi:20181219015000j:plain

ポケットスコープで葉っぱの葉脈がよ〜く見えたようで「おぉ〜♪」と感動しておりました。旦那氏とメンズチームで楽しでいました。

f:id:yu___hi:20181219015125j:plain

このポケットスコープなんですが、20~40倍の倍率で見ることができるので、肉眼では見られない世界が見えたりして面白いんですよ〜!しかもLEDライト付きという優れもの♪指や手のひらにあてて、皮膚の観察とかすると面白いです( *´艸`)実は長男くんよりも私のほうが欲しかったもの(笑)普段の公園遊びに持って行って、落ちている葉っぱとか観察したりするのもいいなぁと思いました。長男くんは雪が降ったらポケットスコープで雪を見たいって言ってました。雪の結晶が見えたりするのかな!?

さいごに

我が家が体験したリゾナーレ熱海のアクティビティ屋外編をご紹介しました。森の空中基地くすくすでは、我が家が訪れた11月はフルーツバーベキューも開催されていました。フルーツのホットサンドがとても美味しそうでしたよ♪屋内、屋外と様々なアクティビティがあるリゾナーレ熱海。4歳の長男くんでもたくさん楽しめるものがありました。長男くんお気に入りのおすすめグッズも一緒に参考にしていただけたら嬉しいです。リゾナーレ熱海ブログの今後の予定は、ブッフェで長男くんがコックさんに変身、ケーキ作りに奮闘した様子やビーチを再現したカフェ『ソラノビーチBooks&Cofe』のご紹介を予定しています♪本日も最後までお読みいただきありがとうございました。