ゆうひのふたつのほっぺ

2人の男の子の子育てや生活に関する情報、子連れ旅行、お出かけ、お店、グッズなどの情報を発信していくブログです

【おすすめ子連れ旅行】赤ちゃんや子どもに優しいリゾナーレ八ヶ岳のベビーウエルカムのお部屋と設備をご紹介

ご覧いただきありがとうございます。先日、我が家の遅い夏休みということで星野リゾートのリゾナーレ八ヶ岳に宿泊してまいりました。9月下旬、2泊3日の子連れ旅行です。今年6月の話。今年の夏休みの旅行は、どうしようかぁ~と悩んでおりました。なんせ我が家には、3月に生まれたばかりの次男くんがいるため、飛行機や新幹線は使わず車で行ける場所であること、そして、とにかく赤ちゃんに優しいホテルを探しました。そして決めたのが今回のリゾナーレ八ヶ岳。結果から申しますと、赤ちゃんや子どもに優しいと言われているホテルは、赤ちゃんや子どもにはもちろんのこと、環境や大人にも優しいホテルだったということです。

今日はリゾナーレ八ヶ岳宿泊レポ第一弾といたしまして、リゾナーレ八ヶ岳のホテルの設備やお部屋のご紹介をしたいと思います。

土足禁止な子どもが走り回れる広々としたお部屋

リゾナーレ八ヶ岳はホテル棟とレジデンス棟があり、今回我が家が宿泊したお部屋はホテル棟にあるベビーウェルカムのお部屋です。10部屋限定のこのプラン。デラックスタイプで、リゾナーレ八ヶ岳のホテル棟にあります。お部屋の広さは70平米の広々としたお部屋で、ベビーグッズが常備されているまさに赤ちゃんに優しい、赤ちゃん連れの旅行にはおすすめのプランでした。しかも室内は赤ちゃんや子ども連れには嬉しい土足禁止のタイプ!ハイハイ赤ちゃんがいるご家庭には土足禁止の室内は、安心して赤ちゃんと過ごせるのでありがたいですよね。室内は赤いとてもお洒落な壁紙と落ち着いた雰囲気で、ゆっくりのんびりな時間を過ごすことができました。

f:id:yu___hi:20181110005802j:plain

入り口のドア付近には室内用のスリッパが。子ども用のスリッパは、子どもも喜びそうなくじらのイラスト入りの可愛らしいものでした。

ローベッドで寝返りの多い子どもも安心

お部屋にはローベッドが3台、ちょっと休むのに便利なマットレスが1台あります。ローベッドは、簡単に動かすことができるのでベッド同士をくっつけて、寝返りの多い長男くんの転落予防対策を。おかげで安心して休むことができました。

f:id:yu___hi:20181110005825j:plain

お部屋にはくつろげるソファーとテーブル

お部屋にはソファーとテーブル、テレビがあり、まるで自宅のリビングにいるかのよう。またおもちゃもあり、長男くんはお部屋に戻ってくるとおもちゃのブロックで遊んでおりました。お部屋におもちゃがあると、わざわざ持参しなくて済むので荷物も少なく、助かりますね。お洒落なライトも特別感があって、素敵でした♪

f:id:yu___hi:20181110005843j:plain

テイクアウトの食事もゆったり食べられる大きなダイニングテーブル

また、お部屋には大きなダイニングテーブルがあり、テーブルの上の棚にはグラスやマグカップが4つずつ、ポットなども常備されています。長男くんが飲み物を飲むときにグラスがあったのは助かりました。この大きなダイニングテーブルは、テイクアウトでお部屋に持ち帰った食事を食べるときにとてもありがたいですね。

f:id:yu___hi:20181110005902j:plain

f:id:yu___hi:20181110005920j:plain

テーブルの下には冷蔵庫があり、毎日人数分のミネラルウォーターが補充されます。

f:id:yu___hi:20181110005941j:plain

ベビーグッズ

ベビーグッズは、ベビーベッド、オムツを捨てるケース、お尻ふき、調乳ポット、ベビーソープ、子ども用のパジャマがありました。またリクエストすれば、ストッケのベビーカーやステップや子ども用の便座も貸してもらえます。

全てとても助かったアイテムだったのですが、特にベビーソープはかなり助かりました。旅行用に持っていくボディソープやシャンプー、コンディショナーには小さい携帯用サイズがあっても、泡タイプのベビーソープの携帯用サイズって見かけなくないですか?実は、いつも旅行に行くときにベビーソープ困ってました。大きいボトルのまま持っていくのも荷物になるし、固形の石鹸を持っていくのもいいですが、帰りはどうする?ってなって。使った石鹸を元々の箱に入れたり、ティッシュにくるんで持って帰ってくるってなっても、まずしっかり乾かさないといけないし…。とか、実に悩んでおりました。しかし、リゾナーレ八ヶ岳のベビープランですとベビーソープが常備されているので、安心して宿泊できました。

f:id:yu___hi:20181110010230j:plain

f:id:yu___hi:20181110010246j:plain

f:id:yu___hi:20181110010305j:plain

我が家の次男くんは完全ミルクのため、Combiの調乳ポットはかなり重宝しました。

f:id:yu___hi:20181110010342j:plain

f:id:yu___hi:20181110010358j:plain

アイボリーのワッフルタイプのパジャマが90サイズ。もう一つ110〜120のサイズのものがありました。我が家の102cmの長男くんは、90サイズのアイボリーのワッフルタイプのパジャマがぴったりでした。

アメニティ

アメニティは子ども用と大人用の歯ブラシやヘアブラシ、綿棒、コットン、クレンジングや化粧水、ローションがありました。

f:id:yu___hi:20181110010422j:plain

こちらの木の箱の中にアメニティーが入っています。

f:id:yu___hi:20181110010445j:plain

クレンジングや化粧水、ローションはローズの香りで癒されました。私、クレンジングを忘れてしまったので、とても助かりました。

f:id:yu___hi:20181110010502j:plain

広々としたお風呂

浴室は清潔感があり、とにかく広いんです。洗面台が2台に、何と言ってもおすすめなところは、バスタブ前のスペースが広いということです。子どもと一緒にお風呂に入るとき、子どもの体を拭いたりするのに拭きやすいし、着替えやすい!使い勝手がとても良かったです。そして、清潔感があるところも赤ちゃん連れには安心ポイントでした。

f:id:yu___hi:20181110010536j:plain

浴室同様、トイレもとても広々で清潔感がありますね。

f:id:yu___hi:20181110010557j:plain

環境にも優しいリゾナーレ八ヶ岳

リゾナーレ八ヶ岳では、CO2削減、環境保護のためエコ清掃を行っています。2泊以上連するお客様を対象に行われているこのエコ清掃。宿泊中、リネン交換や掃除機掛けを希望しない場合は、ホテルショップで使える¥1000分のチケットがもらえます。エコ清掃では、タオル交換、アメニティ交換、お茶類の補充、ゴミ回収は行われます。我が家はエコ清掃を希望しました。このチケットに記載されているホテル内のお店で利用できます。我が家はホテルショップで利用しました。赤ちゃんや子どもに優しいリゾナーレ八ヶ岳は、環境にも優しいんですね。

f:id:yu___hi:20181109115447j:plain

ホテル内のおすすめのお店『HOTEL SHOP』

リゾナーレ八ヶ岳に着いてから、携帯の充電器を忘れたことに気がつきました。で、コンビニで携帯用の簡易式な充電器を購入しようと思いコンビニを探したんですが、コンビニがありませんでした。その代わり、ホテル内にある『HOTEL SHOP』には様々なものが常備されていました。ご当地のお土産や星野リゾートブランドのお土産はもちろんのこと、洗剤やコンタクトレンズの洗浄液、ホッカイロ、リップクリーム、紙おむつ(S~BIGサイズ)、スキンケアセット、電池、SDカードなどの日用品も取り揃えてあります。しかし、店頭には並んでいないんです。レジのところに、日用品のご案内がありました。困った!携帯の充電器は取り扱っていませんでした。しかし、安心してください!ここは、リゾナーレ八ヶ岳です。充電器どうなったかは、この後ご紹介しますね。 

授乳室

授乳室は、ホテル棟内のアクティビティセンター内とピーマン通りのメインタワーの『ベリーニタワー』の向かいFOREST Roomの2階にあります。想像していたデパートなどにあるような授乳室とは違いました。こちらの授乳室はフォレストルームの2階にある授乳室です。託児所内にあるんです。奥側に見える緑のスペースに、おもちゃや絵本がありました。

f:id:yu___hi:20181110010916j:plain

こちらが授乳スペースです。ソファーに授乳クッションも常備されていました。細かな心遣いが嬉しいですね。

f:id:yu___hi:20181110010929j:plain

オムツ替えのベッドの下には、SからLサイズの赤ちゃん用オムツとおしり拭きが常備されていました。

f:id:yu___hi:20181110011103j:plain

託児所

リゾナーレ八ヶ岳には、託児所もあります。

開所日:毎日

利用時間:9時~17時

料金:1名につき30分¥500 ※当日受付は¥750

お支払方法:現金、クレジットカード、宿泊されているお客様のみお部屋付け可

対象:6ヶ月~6歳(未就学児のお子さま)

f:id:yu___hi:20181110011116j:plain

館内Free Wi-Fi

リゾナーレ八ヶ岳は、館内Free Wi-Fiとなっています。お部屋にあるホテルのご案内の中にパスワードが記載されています。このFree Wi-Fi、とても快適でした。通信速度がとても早く、おかげで旅行先からもブログの記事をアップすることが出来ました。

ホテルには様々なものが常備

お部屋にあるホテルのご案内の中には、体温計や冷えピタなどの準備もされていることが記載されていました。これ、特に子連れ旅行の方には、とても助かるなぁと思いました。赤ちゃんや子どもって熱出しやすいですよね。しかも、我が家が旅行に行った9月下旬の八ヶ岳は、長袖の上から羽織ものが必要なくらい寒かったです。気温差もあると体調も崩しやすくなりますよね。体温計や冷えピタの用意がされているのは、かなり子連れ旅行には安心ポイントでした。実際に、私は自宅から体温計持参していましたから。

そして、もうひとつ。我が家がとても助かったアイテムが。先ほども触れましたが、携帯の充電器です。ホテル内のお店にもない…。残りの充電は、20%を切っています。これは、かなり困りました。ダメ元でフロントに確認してみたところ、何とiPhone用の携帯充電器の用意がありました。さすが、リゾナーレ八ヶ岳!赤ちゃんや子どもだけでなく大人にも優しい!貸していただき、無事にスマホ満タン。本当に助かりました。

次回は、ブッフェの内容をご紹介していきたいと思います。最後までご覧いただきありがとうございました。