ゆうひのふたつのほっぺ

2人の男の子の子育てや生活に関する情報、子連れ旅行、お出かけ、お店、グッズなどの情報を発信していくブログです

【おすすめ子連れ旅行】星野リゾートリゾナーレ八ヶ岳の家族で楽しめるブッフェをご紹介

ご覧いただきありがとうございます。夏休み旅行第2弾は、星野リゾートリゾナーレ八ヶ岳のブッフェをご紹介したいと思います。今回我が家が予約したプランは10組限定のベビーウェルカム、朝食ブッフェ付きのプランです。夕食は、ピーマン通りにあるお店にも行ってみたかったので夕食のブッフェは付いていないプランにしました。1日目の夕食をYYグリルのブッフェ、2日目の夕食はピーマン通りにあるお店で食べました。こちらのピーマン通りのお店はまた違う記事でご紹介しますね。ブッフェは朝食と夕食を体験したのですが、どちらも美味しく最高な思い出を作ることができました。では、内容のご紹介いってみたいと思います。

赤ちゃんも子どもも家族で楽しめるYYグリルのディナーブッフェ

1日目の夕食は、YYグリルのディナーブッフェへ。このYYグリルのブッフェは、事前に予約が必要です。1ヶ月前に予約しましたが、希望に近い時間を予約することができました。

席に案内され、まずブッフェの形式の説明を受けました。メイン料理から1品選ぶ形式になっています。メイン料理は、本格的なグリル料理です。牛肉、豚肉、お魚のグリルから選びます。前菜やパン、スープ、デザートなどはブッフェ形式。メインのオーダーを終えたあとは、早速お楽しみのブッフェコーナーへ。ブッフェコーナーには20種類を超える前菜にパン、スープ、デザート、ドリンクなど種類豊富にありました。

f:id:yu___hi:20181113005438j:plain

f:id:yu___hi:20181113005501j:plain

f:id:yu___hi:20181113005516j:plain

どれも美味しそうで迷ってしまうデザートも20種類以上ありました。

f:id:yu___hi:20181113005538j:plain

フルーツもありました。ぶどうがとても甘かったです。

f:id:yu___hi:20181113005553j:plain

アイスクリームと奥側はシャーベット。こちらにもぶどうのシャーベットが。山梨ならではですね。さっぱりお口直しにぴったり。とても美味しかったです。

f:id:yu___hi:20181113005613j:plain

前菜がホント美味しすぎました。メインメニューもあるというのにおかわりしちゃいました。色どりもとても良くて食欲がわきますね。

f:id:yu___hi:20181113005628j:plain

メイン料理ですが、旦那氏はお魚を私は牛肉のグリルを、長男くんはステーキをチョイスしてシェアしました。

f:id:yu___hi:20181113005640j:plain

f:id:yu___hi:20181113005654j:plain

このボリューム!凄くないですか?お魚も牛肉もどちらも柔らかくて、とても美味しかったです。隠れてて見えないのですが、お魚やお肉の下に敷いてある玉ねぎが、これまたトロットロで甘くて美味しかった〜!帰ってきてからも、旦那氏とあの玉ねぎまた食べたいねと何度も言ってました(笑)食べることができなかった豚肉のメイン料理も絶対に美味しいんだろうな…。食べてみたかったです。

牛肉には、こちらの3種類のソースを付けて食べます。左側の白っぽいソースがわさび入りのソースで少しピリっとするものでしたが、どのソースもとても美味しくお肉が進みました。

f:id:yu___hi:20181113005707j:plain

長男くんがオーダーしたステーキも子どもにはもったいない(笑)と思ってしまうほど、お肉が柔らかくて美味しかったです。子どものメインメニューは、ステーキ、ハンバーグから選ぶことができます。

キッズはもちろん赤ちゃんにも優しいキッズコーナー

YYグリルのディナーブッフェには、キッズコーナーが設けられていました。

f:id:yu___hi:20181113005832j:plain

f:id:yu___hi:20181113005856j:plain

子どもが好きな唐揚げやウィンナーにポテト、そして赤ちゃんの離乳食もありました。ホテルのブッフェに離乳食があるととても助かりますよね。離乳食のレトルトを持ってくる必要がないため、荷物が少なくてすみますが、何よりも温かい離乳食を食べることができるのが嬉しいですよね。離乳食中の赤ちゃん連れのご家庭も安心ですね。また、アレルギー表示もしっかりされていました。食事以外にも、子ども用のエプロンやカトラリーも揃えられていました。

YYグリルディナーブッフェの時間と価格

時間:17時30分~20時(ラストオーダー)

おとな:6000円

子ども:4200円

4~6歳:3000円

YYグリルブレックファーストブッフェ

予約したウェルカムベビーのプランは朝食ブッフェ付きでしたので、2日目と3日目(最終日)の朝食をディナーブッフェでもお世話になったYYグリルへ。ブレックファーストのブッフェもディナーブッフェに劣らず、大満足のいく内容でした。

f:id:yu___hi:20181113005914j:plain

目の前で作ってくれるこのシーザーサラダが絶品すぎておかわりしました(笑)最終日は、お野菜がたっぷり入ったオムレツを目の前で焼いてくれ、熱々のふわふわオムレツをいただきました。

f:id:yu___hi:20181113005934j:plain

子ども用の椅子のほかに、何とベビーラックもあり、リクエストするとすぐにテーブルに持ってきてくれるんです。子ども用の椅子はあるのは分かりますが、ベビーラックがあることにはびっくりしました。これはホント助かりました。6ヶ月の次男くんもベビーラックの上でご機嫌。おかげでゆっくり朝食ブッフェを楽しむことができました。ありがたや〜。ベビーラックがあるということは、それだけ赤ちゃんが多く訪れるホテルでもあるということですよね。ホント赤ちゃんに優しいホテルだと感動しました。

そして、朝食ブッフェにもありました。離乳食。次男くんしっかり、いただきました。

f:id:yu___hi:20181113005954j:plain

ディナーブッフェ同様、温かいお粥と野菜のピューレがありました。次男くんの食べっぷりかなり良かったです(笑)

ブレックファーストブッフェはランチにも変更可能

YYグリルのブレックファーストブッフェは、7時〜10時(ラストオーダー)まで。このブレックファーストブッフェのいいところは、ランチブッフェ(11時30分~13時30分)に変更可能なところ。朝はのんびりしたいときや、朝食はピーマン通りのカフェで軽めにとって、ランチにブッフェなんてこともできるのでとてもいいですよね。

YYグリルのディナーブッフェにまさかの遅刻!

実は、1日目のYYグリルのディナーブッフェの予約時間にまさかの遅刻。キャンセルになってしまうのではないかとめちゃくちゃ焦りましたが、スタッフの方の対応に救われました。我が家のディナーブッフェは17:45予約。しかし、長男くんのおトイレタイムのため(;^ω^)、10分ほど遅刻。事前に遅刻の旨をYYグリルさんのほうに連絡したところ、15分くらいまでの遅刻なら大丈夫とのことでした。また、お店に到着時にはご連絡いただきありがとうございますとのお声掛けまでしてくださり…。感謝しかありませんでした。

まとめ

今回、YYグリルの朝食とディナーブッフェを体験しましたが、どちらもメニュー豊富でとても美味しく大満足のいく内容でした。また、子どもや赤ちゃんのメニューやアイテムが設けられており、改めて子どもや赤ちゃんに優しいホテルだと感じました。またリピートしたくなる安心して宿泊できるホテルだと思いました。ご参考にされてみてください。

次回は、2018年7月にキッズエリアがリニューアルしたプール『イルマーレ』のご紹介をしたいと思います。

 リゾナーレ八ヶ岳のお部屋の様子や設備ついてはこちらをご覧ください。

www.yuhi-mum75.com

 本日も最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m